1回目の脳梗塞 歩いて病院へ

1回目の脳梗塞 cerebral-infarction

2016年4月末

朝起きると片方の目に違和感があり、目を何かにぶつけたような感じがありました。
鏡を見ても何も変化はなく、そのまま仕事に出勤しました。
夜になり激しい吐き気があり、それから2日間仕事を休みました。
3日後、仕事に行くも歩行のバランスが悪く少しちどり足状態
頭痛もあり念のため翌日出勤前にかかりつけの病院へ

そこで、近くの脳神経外科を勧められ歩いて行くことになり、ちどり足で行くと
CT画像を見て「脳梗塞になっています」すぐに多摩総合医療センターへ転院させられ即入院でした。

仕事に行きたいと訴えましたが、却下されダメでした。

出勤前の状態でスーツと仕事用バックのみ持参していましたが、まさかの入院とは…
1人で歩いて来たので医師もびっくりしていました。

原因は、片方の小脳が脳梗塞になりバランスが取れない状態になっていたようです。

SCU(脳卒中ケアユニット・脳卒中集中治療室)に一晩お世話になり、
翌日カテーテル等の検査、特別な異常はなく普通病室へ

今考えると、SCUは「いたれりつくせり」で快適でした。

金曜日入院で月曜日退院、3泊4日の病院生活。

脳梗塞自体は、治らないらしいですが、小脳は2つあるので片方が補うようになるようです。
退院時には、普通に歩けるようになっていました。

1日半で2回目の脳梗塞↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました